INFORMATION お知らせ

ビル・住宅・屋根・プラント・鉄塔・橋梁などのインフラの点検に、ドローンを安全に有効活用してみませんか?

本講座では実務でインフラ・設備点検をドローンで行っているパイロットが、実際の建物を点検対象として撮像作業の実践的なノウハウ・安全運用・リスク回避の方法・訓練方法をお伝えします。

 

講座内容
お客様の業務内容や利用目的をヒアリングの上、最適なカリキュラムをご提案します。

【カリキュラムの一例】
・事前準備 「作業計画・精度(撮影条件)・許可手続き等(法律)」
・撮影方法 「現地確認・合図マンと立ち位置・撮影順序・注意点」
・実技 「シナリオに沿った点検撮影・安全確保と操縦訓練方法」
・画像処理 「点群化・3Dモデルの作成・オルソモザイク画像の作成」
※ソフトウェアはMetaShape(旧名称PhotoScan)を使用します。

 

受講対象
ドローン経験者・業務利用をご検討の方
※未経験の方でも講座のご提案が可能です。まずはご相談ください。

 

講座日程
日曜日または月曜日の1日間 午前9時〜午後5時
※開催日はご相談ください。

 

受講料
128,000円 1企業様単位(2~4名)での受講になります。

 

会場
中央自動車学校
〒860-0863 熊本県熊本市中央区坪井6丁目10−1

 

お問い合わせ先
電話:096-342-4117
メール:info@q-ds.or.jp

ご要望に合わせた出張講座も可能です。
飛行許可申請等が事前に必要な場合がございますのでお気軽にご相談ください。